結婚・夫婦

お互いを知ろう

Image by Joe Yates

妻は愛されたい、夫は尊敬されたい

 
女性と男性で求めるものは違います。
妻は夫から愛されたいと思い、夫は妻から尊敬されたいと思っています。​​
 
女性はコミュニケーションを通して愛されていると感じます。
 
夫と仲良くしていたいのです。
そして、いつも心を自分に開いて何でも話してほしいと思っています。
また、夫に話しを聞いてもらいたい、ケンカや関係がギクシャクした時、その原因が夫にあるなら素直に謝ってほしいと願っています。
女性は、お姫さまのように扱ってもらえることを望んでいます。映画のヒロインのように、夫から優しい言葉をかけてほしい、愛の言葉をかけてほしいのです。
また、かわいいもの、きれいなものが好きです。女の子がお人形で遊ぶのは、自分もそのようになりたいからです。
メイクやオシャレをして、そして男性や夫から、キレイだねと褒めてもらいたいのです。
夫が自分だけを見ていてほしい、大事にしてほしいと思っています。そのために、きれいでい続ける努力をするのです。
Image by Nick Karvounis

男性は女性が思っている以上に、自分を認めてもらうことに愛されていると感じます。

男性にとって、尊敬されるのは最も大切なことです。

夫は批判されると、軽蔑されたと感じて途方に暮れます。尊敬は男性にとっての価値観なのです。

会社や仕事など外の世界に出て行き、結果を出したいと望んでいます。

結果を出すことは男性が生まれつき持っている欲求です。

家族を守り養いたいと思っています。必要なら命をも投げ出すという気持ちが男性の根底にはあります。

それがよく分かるのが生命保険です。家族を守るのが本能であり、自分が死んでも家族が困らないようにするためです。

リードしたい、問題があれば解決したいといつも思っています。男性は問題解決への洞察力があるからです。

そして、性的に満足したいと思っています。男性のほうに性欲があるのは、ホルモンの違いによります。

​女性からすると理解しがたい部分があるかもしれません。けれども、健全な男性はそうなのです。

また、男性は友情を求めます。何も言わなくてもそばにいてくれる存在がほしいと思っています。

女性が話すことがコミュニケーションならば、男性にとって、一緒にいる、一緒に何かをすることがコミュニケーションの手段なのです。