• fujita

献児式


先日、献児式を執り行いました。


日本では赤ちゃんが産まれると、お宮参りに行かれる方がいると思います。

クリスチャンの場合は、献児式というものがあります。

子どもを、神様の愛と聖書の教えによって育てていきます、というもの。


今回は、3人の女の子の献児式でした。サイズは違えど、みんな同い年です。


教会メンバーのみんなも一緒にお祈りしてくれました。


教会は、みんな温かくて、お互いを大切な存在、家族のような存在と思ってくれます。

自分の子どもでなくても、手伝ってくれたり、代わりに抱っこしてくれたり、本当に助かります。


毎日子どもと一緒だと、気が滅入ってしまったり、疲れてしまいがち。

私も我が子は大好きだし、大切な存在なのですが、自分に余裕がないとイライラしてしまいます。したくないのに、してしまう。。


日曜日、教会へ行くと、子どもと遊んでくれるお兄ちゃんお姉ちゃんがいて、「いつも一緒にいて大変でしょ、抱っこするよ〜」と面倒を見てくれる方がいたり、みんな温かいなぁと思います。


もし子育てに疲れている方がいたら、一度いらしてくださいね。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示